オススメリンク
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
September 2014
M T W T F S S
« Jun    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

相談する

悩む男性

発毛剤は今ある毛を育てるのではなく、使う事で髪の毛の細胞を活性化させ、新しい髪の毛をどんどん生やさせるという商品です。
育毛剤でなかなか効果がでなくても、発毛剤を使うと、効果が出てくれる可能性も高いです。
どちらの方法でも解決することができなくても、お医者さんに相談をする事で解決をすることが出来る可能性も高いです。

お医者さんに相談しないと手に入れる事が出来ない薬もあるので、どちらの方法でも解決しなかったら、お医者さんに相談をするようにしましょう。
育毛、発毛、自分の原因にあった方を選んで、しっかりと薄毛の悩みを解決するようにしましょう。

髪の毛のトラブルなら

頭を抱える男性

薄毛等の髪の毛のトラブルは解決する事が出来ます。
解決する為の方法が最近増えてきており、場合によっては市販の商品を購入して利用するだけで、解決することができる事もあります。
ただ、薄毛の原因は人によって様々なので、その人の原因にあった商品を選ばないとなかなか効果が出てきません。
薄毛でお困りなら、育毛剤を利用するのがおすすめです。
育毛剤とは、使用すると髪の毛を元気にすることができる商品です。

薄毛の原因の一つには、髪の毛の栄養が足りず、毛の育ちが悪くなるというのもあります。
育毛剤を使用すると、髪の毛が栄養を補給しやすくなる等の効果が出るおかげで、髪の毛が元気になり、薄毛の悩みを解決することができる可能性があります。
育毛剤で治らなかったら、発毛剤を使うのもおすすめです。

育毛の成功率

薄毛が気になる男性

育毛は、原因が明確な場合には適切な処置を行う事が出来るので成功率は高くなります。
しかし頭髪について完全に解明されたわけではないので、現代医学を用いても発毛を促進して薄毛を完全に改善するというのは難しいのが現実です。
その中で男性の薄毛に対しては原因が解明されつつあり、効果的な育毛治療を受ける事が可能となっています。
男性の薄毛は、中年期以降に増加するのが特徴です。
特に、生え際から頭頂部にかけての部分に集中しています。

これは男性ホルモンの分泌量が低下する事により、一部が変換されて出来た物質が原因となっているからです。
この物質は皮脂の分泌量を増加させる作用があるので、頭髪の成長や再生を阻害してしまいます。
この物質による脱毛症は、男性特有の症状である事から男性型脱毛症と呼ばれています。
男性型脱毛症の原因物質は、男性ホルモンが還元酵素に変換された事によって作られます。
生え際から頭頂部にかけての毛根に還元酵素が存在しているので、特にこの部分の頭髪が薄毛になりやすくなっています。
男性型脱毛症に対しては、飲む育毛剤とも呼ばれている治療薬が開発されており医療機関等で購入する事が出来ます。
飲む育毛剤と呼ばれていますが発毛効果のある成分が含まれているわけではなく、男性ホルモンを原因物質に変換する還元酵素に対して働きかけるという内容です。
還元酵素が男性ホルモンを変換しなくなるので、原因物質が作りだされなくなり頭髪が正常な状態に回復するようになります。
発毛が促進されるのではなく、脱毛を防止するという治療薬です。
発毛効果を期待できる治療薬ではありませんが、改善効果は約80パーセントと高確率です。